プロフィール

和栗 詩子 (WAGURI UTAKO)

和栗 詩子
1971年生まれ 鎌倉市在住
玉川大学外国語学科フランス語専攻卒業
1998年フランスニース本校をもつ INSTITUT D'ART FLORAL Francis Carols を卒業
同校ディプロマ取得
Mme M-DESSENS より教室名 PRIMEVERE をいただく
1998年6月より PRIMEVERE 開催

主な花仕事歴

1998年-2003年 東京恵比寿・六本木にてフラワースクール勤務
角川マガジンズ「花時間」、誠文堂新光社「フローリスト」、フォーシーズンズプレス「ベストフラワーアレンジメント」等の各種フラワー雑誌、ウェディング雑誌、女性誌、フラワー書籍の撮影・寄稿に携わる
ホテル・百貨店・ウェディング・イベントにてディスプレイ・販売・主催に携わる
2000年春、2001年秋、2003年春、2006年春 PRIMEVERE作品展開催
2005年〜 ギャラリーなごみのプロデュースに参加
2007年 世界文化社 家庭画報特選「和の器」'器作家が作るいまどきの花入れ’に花を活ける

教室に関する取材や業務のご依頼は、こちらのメールアドレスにお問い合わせください。(和栗詩子 info@primevere-deco.com)

皆様へ

花に触れ合うということ
忙しい日々の中 部屋に飾られた植物の存在に
どんなに心が瑞々しく潤うことか ご存知でしょうか?

花と向き合うようになること
道行く風景に心がとまり、季節を感じ、こまやかな優しい気持ちを抱くことが増えていくように思います

フレンチスタイル
絶対的なエレガンス 色彩と光の繊細なバランスを身につけることが必須条件
エスプリのきいたアート感覚に磨きがかかります

ぜひ花を通じて 表現する喜びをお楽しみくださいね

フラワーデコレーター 和栗詩子
WAGURI UTAKO
          
フラワーアレンジメント パリ フラワーアレンジメント教室プリムヴェール
 
Copyright© 2003-2017 HACHIKO / PRIMEVERE All rights reserved. Designed by BELGIAPPONE.COM
お問い合せは「フラワーアレンジメント教室 プリムヴェール」info@primevere-deco.com